受講生の声

受講生(保護者)の声


◎本当に先生に救われたという思いでいっぱいです。 高3 Kくん(岩手県)     
 野田先生、ご無沙汰です。Kです。


先生のおかげで、最初模試で60/200点だった国語、センター試験では、無事目標の7割を越え144/200点取ることができました。


その甲斐ありまして、無事岩手大学前期日程で合格しました!!


今回、数学の成績が悪くて、国語英語でカバーしたような成績となりました。


先生のご指導がなければ、もっと状況は悪くなっていたかもしれないと思うと、本当に先生に救われたという思いでいっぱいです。


最後の添削は途中で終わってしまう形になってしまいましたが、本当に先生には丁寧にご指導いただいたこと、大変感謝の念でいっぱいです。


野田先生、二か月の間、本当にありがとうございました!!


◎志望校に段々と近づいてきたと思います。  高3 Yくん(兵庫県)


僕は兵庫県の進学校に通っていて、入学当初から国語の成績は常に300番代の常連でした。今までに取った最低の偏差値は18でした。そんな状態で3年生になり受験を意識するようになったときに一番足を引っ張ったのが国語でした。英語、数学はそれなりの成績をおさめていたのですが、国語のせいで、かなり悩んでいました。母親もこれではいけないと思ったのか、インターネットで国語の成績を上げるための手段を調べてくれました。そこで見つけたのが現代文は要約文で伸ばせ!!でした。最初は賭けみたいな感じで、メールを送ってみました。最初は記述に慣れていなくてかなりやり直しとかが辛かったですが、先生の指摘が的を射ていてなるほどなっと思ったことが多々ありました。


そして、成果はすぐにあらわれました。大手予備校主催の某国公立大学のオープン模試を受けました。現代文の問題はもちろん記述だらけで、答案が返ってくるのが不安でした。しかし、結果を見て驚きました。国語の偏差値が56、現代文は60点中40点もありまし国語が伸びたおかげで、その模試では学部内119人中9位でした。本当に夢のようでした。学校の実力考査でも半分以内に入れるようになり、担任の先生にも驚かれました。


志望校に段々と近づいてきたと思います。


最初は文章を読むだけで眠くなるぐらい読者が嫌いでしたが、今では小説を読んだりするのが楽しく感じるようになりました。


本当に野田先生には感謝しています。直接会ってお礼を申し上げたいのですが、メールでしか伝えることができないのでご了承下さい。


受験という一生で最も大事なときに先生に会えて良かったです。本当にありがとうございました!!


 


その他にも数々のご感想をいただいています。    


○ まだまだ、得意とまではいかないようですが、国語に対する苦手意識は変わってきているように思います。


○受講の感想についてですが、受講してよかったの一言に尽きます。娘にも聞いてみましたが、同じ気持ちのようです。


○どこが結論か、筆者の言いたいところかがわかるようになった。


○文章を論理的に読解することはこの先も非常に重要ですし、学力の基礎と思っております。なかなかこ 

のような添削をうける機会はないと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。受講延長も考えております。


○1ヶ月コースの受講にせず、3ヶ月コースに申し込んでいて本当に良かったと実感しております。先生の励ましのお言葉のおかげで、ほとんど毎日送信している息子を見ていると、今までになく頑張っているなと思います。(たまに、手を抜くと先生に見破られてしまうことも分かっているのかも知れません。)


○月ごとの試験では徐々に国語の成績が上がってきているようです。

(最初がひどすぎたので、まだまだ平均点程度ですが・・・)


○まだ日が浅いのですが、課題に取り組むときはいつも頭をフル回転しているようです。その分終わったら疲れます。


○要点と問いの関係がよくわかるようになった気が致します。


○丁寧に読み取って書こうという意識がでてきているようです。 

  先生のメールを読んで、「言葉をかみしめながら読む」という意味が、ほんの少しだけわかった様子でした。


○質問にも丁寧に答えていただきとても感謝しています。 

  要約の大切さを先生に教えていただいたことがやる気につながったと思います。


○他の教科の記述式の回答で、言いたいことは大体合っているのですが、表現の仕方が悪くてまわりくどく、先生のおっしゃるねじれの文章を平気で書いていました。が、最近少し改善されてきたように思います。


○以前は記述のところが書けなくて真っ白だったのですが、ここ最近、まちがっていてもなにか書こうという意志が答案に表れるようになってきました。


○毎月公開テストを行っています。

  国語の偏差値は

     1月 40・7

     2月 49・1

     3月 51・9

     4月 52・7

     5月 60・3

    と おかげさまで、ここのところ安定してきて 喜んでいます!!

  ありがとうございます。


○前回 指導してくださったところ、テストで軒並み出題され、娘と「野田先生ってスゴイ!」って言ってたんです。


○6月の実力テストではじめて偏差値60を越えました。61でした。これがまぐれにならないように頑張ります。


○前回の公開テストで、ガタ落ちした時、野田先生の励ましメールのおかげで、落ち込んだ気持ちを、前向きに変えれました。

ありがとうございました!


○毎回先生のメールを楽しみに待っており、一生懸命勉強しています。

勉強する前は、塾の講義もよくわからないようでしたが、今はよくわかるようになったようです。

どうもありがとうございました。


○昨日のメールにも書きましたが、国語嫌いの子は勉強の仕方がわからないだけなのかもしれません。

国語は面白い・・・そう思うと、一人でどんどんやります。たった3ヶ月で、本当にびっくりするほど変わりました。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


○今までひとつの文章をこれだけ深く考えて読んだことがなかったと思います。読解問題をやっても、答えあわせをしておしまい・・・間違ったところを見直して、「あ~そ うか。  わかった。」で 終わっていました。きちんと問題文が読み込めていなかったことを痛感しました。問題文を読



むときに、「自分で適当に省略したり、勝手に誇張して考えない」で、「書いてあることを読み取る」ことの難しさ。

でも、そこをがんばるからこそ、力がつくと思いますので、継続してやっていきたいと思っています。


○論説文が理解できるようになってきました。 本当にありがとうございます。


○少しずつですが点数が アップしてきています。

元々が元々ですから、いきなり上がることは難しいとは思いますが、今まで超低空飛行を続けてきた           

  だけに、初めての点数アップに喜んでいます。


○先生からのメールが届いたかどうか?楽しみにしています。

以前はちんぷんかんぷんな文章を書いていましたが、本人曰く「最近は書けるようになった」 と。

これはすごい成果だと私は感謝しております。


まだまだここには紹介しきれないほど沢山の感想をいただきました。

本当に有り難うございました!


                     特定商取引法に基づく記載      プライバシーポリシー